痛風について

久しぶりに痛風の発作が起きました。
マジ痛い。
現在、39歳のナイスミドルにはきつすぎる激痛です。
若ければ我慢できる痛みかというと決してそうではないんですがね。
思い起こせば24歳のときに初めての痛風の発作をして以来、29歳、34歳、36歳、38歳、そして現在39歳のわたし。
発作が起きる間隔が短くなってる!
最初は5年毎だったのが2年毎になり、今は1年刻み!
こ怖い。
ちゃんとお医者さんにもらった薬飲もうと思いました。
これからは痛風の発作が起きないようにだけ気をつけて生きていきます。

皆さんもビールとクロレラには気をつけてください。
あとは大体大丈夫です。
上記の2つだけはプリン体の含有量が桁違いに多いので個人的危険信号です。
まあクロレラなんてのは口にする機会があまりなさそうなんでいいですけどね。
ビールは飲むからな~。
まあ上手くプリン体カットされた発泡酒を選ぶしか無いな。

そんな痛風のわたしですが、痛風以外はかなりの健康優良体でして。
インフルエンザなんて一回もなったことないしね。
風邪もほとんどかからないしね。
大きな手術したことないしね、というか入院したことないしね。
趣味は献血だしね。
いまは絶対献血できない体だろうけどね。
青汁飲んで治しますよ。
マジ青汁効くから。
2週間以上飲んでたら、γGTP下がりましたからね。
飲酒もかかさずしてたのにね。
だからきっと痛風の発作もしばらくしたら無くなりますよ。
いまは足ひきずってるけどね。

そんなわけで、アルコール解禁を8月末まで延長することにしました。
みんなも痛風になってしまえ。